栄養士としての最適な栄養指導。3つのポイント

栄養士のお仕事といえば外せない『栄養指導』がありますよね?
栄養のプロとして患者様に最適な指導をすることが求められるわけですが
実は苦手意識を持たれている方も多いのも事実です。
そういった方に対して、栄養士としての最適な栄養指導のポイント3つを紹介していきます。

栄養士として最適な指導を行うには
どんなポイントを押さえれば良いのでしょうか?


栄養指導と一言で言っても患者様によって必要な栄養素や生活習慣も違います。
患者さんの事を詳しく知って行くことが最適な栄養指導をする際に大切なポイントになります。
では栄養士としての最適な栄養指導をするためのコツを大きく3つに分けてご紹介します!

栄養士としての指導ポイント① 信頼関係を築くこと


何はなくともまずはこれ!
信頼関係がないことには始まりません。
患者様は、医師の話は聞くが栄養士の話は聞かないという方も少なくありません。

それはなぜだと思いますか?

医療に関しては非日常であり知識もないので医師の話を聞き入れやすいですが
栄養(食事)に関しては日常にやっており、なんとなくわかっていること。
多分こうすればいいんだろうな、とうっすらわかっている事を
他人から意見を言われることは、自分の日常生活を全否定された気がしてしまうので
なかなか聞き入れてもらえないことが多いのです。

栄養士として指導をおこなう為にまずは信頼関係を築きます

  • 専門用語は使わない
  • してはダメ、などの否定的な言葉は使わない

丁寧にわかるような言葉に噛み砕いて話しましょう。
栄養指導は『ダメ出し』の場ではありません。
◯◯はしてはダメ、ではなく
△△に変えてみるのはどうですか?など
視点を変えてポジティブに向く会話を心がけます。

また、大人になればなるほど「わからない」ということが出来ない人は多いもの。
ひとつひとつ理解が出来ているかを確認しながら進めていきましょう。
それを心がけるだけで、患者様の信頼を得ることができ、私たちに必要な患者様の情報を話していただける様になります。

栄養士としての指導ポイント② 必要摂取量を把握すること

栄養指導の為のヒヤリング

指導ポイント①で得た信頼関係を元に、患者様から生活状態のヒアリングをします。
その情報を元に、何が多すぎて、何が足りていないかを分析します。

栄養指導に大事なポイント

食事ではそれほど糖質を多く取っている様子はなく、完食もほとんどない患者様が
日常的に甘酒を愛飲していたという事例もあります。
患者様自身意識せず摂取している、ということはよくある話なので気をつけましょう。
患者様にあった必要摂取量を把握した上で、話を進めていくことは非常に大事なポイントです。

栄養士としての指導ポイント③ 常に振り返り反省・改善を行うこと


最も重要なポイントがその患者様に対して的確な栄養指導だったかを振り返り、反省と改善を繰り返すことです。
それを行うことでさらに質の高い栄養指導ができ、自分自身の成長にもつなげていくことができます。
今回の栄養指導でのもっとも重要なポイントが、その患者様に対して最適な栄養指導だったのか
反省と改善を繰り返していくことが、これからも質の良い栄養指導を行っていくための重要な財産になります。

例えば、患者様は毎日何を何グラム摂取しているかなどは意識したことがないはずです
お茶碗1杯、お肉1枚、サラダを少し、お味噌汁を一杯、などの認識でしかありません。
伝え方一つとっても拳一つ分のご飯、や、両方の手のひらに乗るくらいの野菜など
わかりやすく伝えられただろうか、違う伝え方はあっただろうかなどたくさん蓄積していきましょう。

最後に・・・


患者様と栄養士は栄養改善のバディです。
いくら栄養士がしっかりと栄養管理をしようとも患者様自身が「取り組もう」と思わなければ何も始まらないのです。
信頼関係を築き、患者様が自らやってみようと思っていただくことが重要です。
栄養指導は栄養のプロである栄養士にしか出来ない仕事。
人間誰もが行っている食事のプロなのです。

以上の3つを踏まえて是非明日からの活動に活かしてみてください。

The following two tabs change content below.

栄養士くらぶ編集部

栄養士くらぶ編集部です。栄養士、管理栄養士、調理師さんの転職サポートや人材派遣を行うアスカグループが運営しています。栄養士、管理栄養士、調理師さんの皆さん向けに転職・キャリアのノウハウはもちろん、働き方やライフスタイルのちょっとしたアイデアなどもご提供していきます。

1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    ABOUTこの記事をかいた人

    栄養士くらぶ編集部です。栄養士、管理栄養士、調理師さんの転職サポートや人材派遣を行うアスカグループが運営しています。栄養士、管理栄養士、調理師さんの皆さん向けに転職・キャリアのノウハウはもちろん、働き方やライフスタイルのちょっとしたアイデアなどもご提供していきます。