栄養士の気になる休日や勤務時間を徹底解説!

職業によって勤務体制や休日の日数などには違いがあります。
栄養士も務め先によって勤務体制が変わってきます。今回は栄養士の勤務時間や休日について徹底解説致します。

栄養士の休日やシフト


栄養士として働く前に気になるのは休日や勤務体制ですよね。
まずはいくつか例を挙げてみていきましょう。

病院の栄養士


やはり栄養士の活躍の場といったら一番に思い浮かぶのが病院勤務ではないかと思います。
入院患者のいる病院では1日3食提供し、一般食から治療食、疾患の種類によっては分食だったり栄養補助食品を考慮したりとハードな職場になります。勤務時間は勤務体制によって早番、中番、遅番と数種類の勤務時間があり、休日もシフトによるため、週に2回ランダムに休みが組み込まれることになります。
シフトを作成する際に希望休を申請すると考慮してお休みを入れてもらえます。

施設の栄養士


介護施設などに勤める栄養士は、入所施設が多いので病院と同じく1日3食提供し、勤務体制も何種類かに分かれています。
休日もシフト制なのでランダム休日となります。
病院も施設も長期休暇を取りにくい現状にあります。

学校の栄養士


学校の栄養士は昼食のみの提供になります。
土日祝日や長期休みといった学校が休みの日は栄養士も休みになります。
勤務時間も教師と同じになるのが一般的です。

在宅の栄養士


上記とは少し違った働き方としては在宅での栄養士の仕事になります。
インターネット環境が整っていれば勤務時間や休日を自由に操作できるので働きやすくなります。
しかし、自分で仕事を獲得していかなくてはならなく、締め切りなどの期日に追われて逆に多忙になってしまうこともあるので、自己管理が重要になります。

栄養士の勤務時間

勤務先によって異なる

栄養士の勤務時間は勤め先によって変わってきます。
病院や施設といった入院患者、入所者がいて1日3食提供するような職場であれば、朝食提供前の6時~7時出勤で15時~16時までの勤務時間、日中忙しくなる前の8時~9時出勤で17時~18時までの勤務時間、夕食提供後まで勤務の11時~12時出勤で20時~21時までの勤務時間といったように栄養士が必要な時間帯に合わせていくつかの時間帯に分けてローテーションで勤務していきます。
学校や企業に勤めた場合は8時~9時出勤で17時~18時までの勤務時間になります。

休みと勤務時間を考慮したオススメの勤務先

病院や施設の栄養士は残業や休日出勤も…

どの職業につくにも休日と勤務時間は切っても切り離せない先行ポイントになります。
特に栄養士という特殊な職業はよりこの2つは重要視される項目です。
上記で説明した通り、病院や施設といった1日3食提供で、食形態や治療食と多岐にわたり継続して食事を提供しなくてはならない所では休日に出勤しなくては業務が追い付かなかったり、残業が発生する確率も高くなります。

学校や保健所の栄養士がオススメ

そこで、休日と勤務時間を考慮してオススメな勤務先はというと、学校や保健所などに勤める公務員になります。
休日は暦通りありますし、学校なら夏休みや冬休みといった学校が稼働しない場合には長期休暇もあります。
勤務時間も8時~9時出勤で17時~18時までと働きやすい時間帯で急な残業も発生しません。

栄養士の勤務体制の違いと福利厚生

頑張った分が福利厚生に

病院や施設のように勤務時間や休みがシフトによってきめられている勤務体制と、学校や保健所のような公務員の暦通り土日祝が休みの勤務時間も安定している勤務体制の大きな違いは福利厚生の部分で大きく差がでてきます。

病院や施設の栄養士がオススメ

公務員は残業や休日出勤もなく、一定した時間帯での勤務になるので身体への負担が少なく働きやすい職場なので給与や賞与も大きな変化はありません。しかし、病院や施設といった勤務時間にも休みにも変動があり、身体への負担の大きな勤務をこなすことになると、労力に見合った給料や賞与の変化が大きくあります。

栄養士として自分にあった働き方を

いかがだったでしょうか?
あなたが栄養士として働く際になにを重視しているかをよく考えながら
自分の休みや勤務時間の希望や給与面など考慮して職場を選択していきましょう。

The following two tabs change content below.

栄養士くらぶ編集部

栄養士くらぶ編集部です。栄養士、管理栄養士、調理師さんの転職サポートや人材派遣を行うアスカグループが運営しています。栄養士、管理栄養士、調理師さんの皆さん向けに転職・キャリアのノウハウはもちろん、働き方やライフスタイルのちょっとしたアイデアなどもご提供していきます。

7 件のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    ABOUTこの記事をかいた人

    栄養士くらぶ編集部です。栄養士、管理栄養士、調理師さんの転職サポートや人材派遣を行うアスカグループが運営しています。栄養士、管理栄養士、調理師さんの皆さん向けに転職・キャリアのノウハウはもちろん、働き方やライフスタイルのちょっとしたアイデアなどもご提供していきます。